背中の痛み

  • 肩甲骨辺りが痛くて悩んでいる・・・
  • 長時間の姿勢で背中に強い痛みを感じる・・・
  • 仕事に集中できないくらい背中が痛い・・・
  • 背中が痛くて呼吸がしにくい・・・
  • 仰向けで寝ると背中が痛くてよく眠れない・・・

背中の痛みになる原因とは?|からだラボ整骨院・整体院

背中の痛みは、色々な場所に様々な原因で出てきます。解剖学的に背中とは胸椎1番~胸椎12番までの間のことを言います。肩甲骨や肋骨があるあたりも背中ですね。

この背中のどこかに痛みが出ている事を背中の痛みと表現します。お客様と話していると、腰が痛いといっているけど、実際痛みが出ている場所を聞いていくと、背中だったなんてことも結構多いです。

ただ、一概に背中の痛みといっても、中には大病が原因で出ていたりする事もあります。ここでは、背中の痛みについて詳しくお伝えしていきます。長年背中の痛みでお悩みの方はぜひ読み進めてみてくださいね。

 

一般的な背中の痛みの

処置としては以下のようなものがあげられます。

・物理療法

背中の痛みの際、良く整体院等で行われる施術として、マッサージや指圧などがあります。数十分ほどの間、表面的な筋肉を揉みほぐすことで、痛みを一時的に緩和することを目的として行われることが多いです。

・薬物療法

背中の痛みの時に行われる薬物療法は、大きく分けると2種類に分類されます。

1つは口から直接摂取する内服薬、もう1つは痛みのある患部に直接ぬったりする外用薬の2種類です。

内服薬は、基本的に最初に処方されるのが、痛み止めです。痛み止めには胃のむかつきや吐き気などの副作用が起こる場合もあるため、胃の弱い方には胃腸薬も合わせて処方されます。

外用薬は、直接、痛みのある患部に貼る湿布などです。外用薬は炎症を抑える抗炎症作用のあるものや、痛みを直接おさえる鎮痛作用を狙ったものなど症状に応じて使い分けられます。

また、ストレッチも一番身近で手軽に行える対処法です。背中周りの筋肉や、肩甲骨周りをほぐすストレッチをしたり、ヨガなどへ通って筋肉を伸ばすという方も多くなっています。

 

背中の痛みは時に身体の大きな病気のサインの事も…

ただの背中の痛みだからと、マッサージで一時しのぎを繰り返している方も多いです。ここで注意しなければいけないのが、背中の痛みは時に大病のサインの事もあるという事です。まずここでは、一番注意しなくてはいけない背中の痛みについてお伝えします。背中の痛みが出る部位ごとに分けていきます。

 

背中の左~左肩に痛みが出る病気

・狭心症

狭心症とは、心臓の周りを取り囲んでいる冠動脈という部分の血流が不足して起こる病気です。

よくある症状としては左前胸部に圧迫されたような痛み、そのほかに胸部正中・背中の特に左肩部分の痛みが出ることもあります。痛みの長さとしては数分から数十分とされています。背中の痛みだけ出ていると、気づきにくい時もあります。

 

・心筋梗塞

心筋梗塞とは、冠動脈の血液の流れが止まってしまい、そのまま流れなくなることから起こる病気です。

前胸部の中央に締め付けられるような痛み、他に左肩や左上腕部分、肩甲骨の間などが痛みます。これらの発作は、30分以上続くとされています。痛みに加えて、圧迫感・吐き気・冷や汗・呼吸困難といった症状も出ます。

普通は、激痛が出ますが、急性で軽いものだと、そこまでの激痛にならない事もあるようです。

 

背中の右~右肩に痛みが出る病気

・胆嚢結石、胆管結石

胆嚢結石(胆石)があるからといって、必ずしも症状があるわけではありません。胆嚢結石をもっている人の23%は無症状といわれていますが、ひょっとするともっと多いかもしれません。

症状には自分でわかる「自覚症状」と検査などで分かる「他覚症状」があります。

胆嚢結石症(胆石)の自覚症状で一番多いのは、「右季肋部痛(みぎきろくぶつう)」です。
右の肋骨の下あたり(右肋弓下)に差し込むような痛みを感じ、背中に抜けるような痛み(放散痛)を伴うこともあります。胆石の痛みは決まったところだけが痛むのではなく、人によって、みぞおち(心窩部痛)、おへその上のほう、右の肩甲骨(けんこうこつ)の下の方、腰のあたり・・・といろいろな場所に痛みの症状がでます。「右肩こり」と表現する人もいます。痛みの種類も鋭く差し込むような痛み(疝痛、せんつう)や鈍い重苦しい痛み、肩こりのように張った感じ、など一様ではありません。

 

肩甲骨の間周辺の痛み

・急性大動脈解離

急性大動脈解離が起こった時には、突然の激しい胸や背中の痛みがあり、救急車を呼ぶことになります。まれに痛みが軽いこともあります。動脈の壁が分離されるために、手足の動脈への血流が悪くなり、手や足の激しい痛みが突然に現れてくることもあります。解離は高血圧がある人に起こりやすいといわれています。

これは、かなりの激痛なのですぐに分かると思います。

 

ここまで紹介したものが、背中の痛みを起こしている原因として、重大な病気が隠れているものです。

・背中の痛みや違和感が長い間起こっている

・突然立っていられないほどの激痛が起こる

・背中の痛みとともに、吐き気や高熱などが発症する

こんな場合はまず病院の受診をお勧めします。

からだラボ整骨院の背中の痛みの施術方法とは?

一般的なマッサージでは、表面の筋肉にアプローチするため、一時的には体が楽になりますが、深い部分の筋肉(インナーマッスル)にアプローチできないため、時間を置くと痛みが出てきます。

骨盤や背骨を支えているのは主に深い部分のインナーマッスルです、ここが過度な疲労、緊張、筋力不足が加わると筋肉に引っ張られて骨盤・背骨が歪みます。

その状態で生活をしていると表面上の筋肉(アウターマッスル)が緊張するという悪循環になっていくのです。

また、背中の痛みは姿勢に関係している骨や筋肉が多く、痛めている原因を取り除かない限りは、徐々に炎症が強くなっていく可能性があります。将来的には慢性的な背中の痛みや腰痛、肩こりから始まり、椎間板ヘルニアや坐骨神経痛、腕のしびれなどを悪化させてしまう可能性も多くあります。

 

からだラボ整骨院・整体院の背中の痛みは、最初は驚く方も少なくありません。なぜなら、他の整骨院とは違い、短時間の施術で背中の痛みの改善につながるからです。

からだラボ整骨院・整体院の背中の痛みの施術は、まずそもそも原因になっているインナーマッスルを正常な状態にすることから始めます。

インナーマッスルへの治療は非常に難しいと言われているものですが、当院では独自の治療を行うことで、インナーマッスルの状態を早期にそして確実に正常にしていきます。

さらに、正常になった状態を維持できるようにインナーマッスルの筋力強化もおこなっていきます。

一番大切なのは、痛みが出ている部分にだけアプローチするのではなく、背中の痛みの原因となっている部分を正確に見極め、施術することです。

  • マッサージだけで良くならない
  • 病院に通い続けている
  • 急激な痛みでどこに言って良いかわからない

という方にこそ、受けていただきたい施術です。

からだラボ整骨院・整体院が圧倒的結果を残せる3つの理由

1、延べ3万人以上の治療実績と結果に拘った治療技術

当院は鍛錬を欠かさず、先生同士で高め合うことで治療ポイントへの集中した施術が出来るように心掛けております。また。総院長は頭痛学会やむち打ち治療協会などで症例発表を行い、医師との連携をして難治性の治療にあたるなど、多くの先生からも信頼を頂いております。

・どこへ行ってもダメだった。

・もう諦めている。

・昔のように楽しく運動がしたい。

そんな思いを持った方々の希望を一緒に叶え、喜ばれています。実は本院院長の名嘉真は陸上短距離の元日本ランカーで自身の怪我と向き合い、独自のストレッチ法などで治療だけでなく今後の運動機能向上の為のサポートまでしております。怪我でスポーツに打ち込めない悔しさを知っているからこそ背中の痛みで思うように運動が出来ないそんな方がもう一度思いっきりスポーツに打ち込めるお手伝いをすることに覚悟を持っています。あなたが諦めなければ、私たちは高い技術を持って本気であなたのサポートをします。

 

  1. 当院でしか出来ないセルフケア、生活習慣の改善のアドバイス

施術でどんどん良くなる環境は整いますが、そもそも原因を考えると生活習慣の乱れ、セルフケアの不足を見直す必要があります。自然治癒力を最大化して再発を防ぐには無視できない事です。

しかし、このセルフケアが正しいものではなかったり、面倒で続けることが出来ない・・・これでは意味がないのです。また、運動を完全に中止することが最善とは考えず、極力患者さまがパフォーマンスを落とさないように改善に向かった治療計画を考えております。

 

ですので、当院では簡単で効果が高いものを選び皆様にお伝えしております。なので、安心してどんどん背中の痛みが良くなっていくのです。

 

2、技術力・知識・人間力の鍛錬を怠らない

当院ではより良いサポートをするには、人・技術・知識が大事だと考えております。

技術力・知識を磨くことはプロとして当たり前のことです。でも、どんなに良い技術・知識を身に着けても、人として魅力がなかったり、嫌な感じの人間だったら、安心して身体を任せたくないですよね?

そう考えて当院では人間力も合わせて磨いています。

常に治療効果を最大限に引き出せるよう先生同士で施術を行いチェック・評価を行い、高水準を保っています。

人間力を磨くためには、日ごろの生活の中で、常に身の回りの人にもっと喜んでもらうには?と考え行動しております。

またどのような状況でも謙虚さと反省と感謝の気持ちをもち相手を敬うことを心がけております。

日々の鍛錬を怠らないからこそ、患者さんが安心して通えて、圧倒的な結果を残せております。

患者様の声 | 青葉区青葉台 からだラボ整骨院・整体院

  • 青葉台駅在住 Y.M様

    ある時子供の世話をしていて、かがんだ状態から立ち上がろうとした時に背中を痛めました。
    急な痛みで真っすぐ立てない状態まで痛くなったため治療して頂きました。

    初回で終わった後は真っすぐ立って歩けるようになり、助かりました。

    数回の治療で背中の痛みが良くなり、また何かあったらお世話になりたいと思います。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 青葉区藤が丘駅在住 O.A様

    毎日、長時間パソコンを使うことが多いためか、夕方から背中の痛みが強くなっていました。

    湿布を貼って様子をみていたのですが、一向に治らなかったので来院しました。

    問診で丁寧に説明をして頂き、気持ちも楽になり治療出来ました。
    一度の治療で大分、楽になり、
    何度か通えば治りそう!と思い通い始めました。

    姿勢を直さないといけないということなので、今は姿勢改善のために通っています。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 町田市在住 A.A様

    常に背中の張り感を感じ、たまに高いものを取ろうと手を伸ばした時に背中の痛みを感じていました。

    整体に行ったりしていたのですが良くならず、
    ネットで探して、からだラボへ来ました。

    しっかりと検査をし、原因を説明して頂いたので治療してみようと思いました。

    最初の治療後は背中の張り感が少し残りましたが、
    数回治療して張り感もなくなりなした。

    今は張り感も痛みもなく生活できているので安心して生活できます。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。